ふるつき

記事と内容がないです

MacでXamarin StudioでReadLineする

 いろんな方に迷惑を書けたので。

 Mac OS X(Yosemite)にXamarin Studioを導入しました。ところがReadLineしようにも標準入力を与えられない!! って死んでました。

 こうすればとりあえずなんとかなる、というのを。


 Xamarin Studioを立ち上げます。ファイル→新規→ソリューションで、これを選択。他にもC#のプロジェクトありますが騙されると死にます。私はこれでうまく行ったのでこれをおすすめします。

f:id:Furutsuki:20150922001907p:plain

 プロジェクト名を適当にいれて作成するとプロジェクト立ち上がってこんなコードがデフォルトで出ます。ファイル名はProgram.csになっているはず。

using System;

namespace piyo
{
    class MainClass
    {
        public static void Main (string[] args)
        {
            Console.WriteLine ("Hello World!");
        }
    }
}

 実行すると、コンソールが開いてHello Worldしてくれます。

f:id:Furutsuki:20150922002132p:plain

 ただし、このコンソールが曲者で、ReadLineをしようとしても入力を与えられないです。そこで、プロジェクト→{プロジェクト名}のオプションを開いて、実行→一般→外部コンソールで実行にチェックを入れます。

 するとターミナルが開いて入力を待ってくれます!! バンザイ!!

 ちなみにターミナルはプログラムが終了すると閉じてしまうので、while(true);とか最後に入れておきましょう。

 f:id:Furutsuki:20150922002529p:plain

追記

 プロジェクトのディレクトリのbin->Debugに、プロジェクト名.exeがあって、mono ソイツしてやると普通にコンソールで動くのでそっちのほうがずっと頭がいいです。Xamarin Studioはエディタにしときましょう。