読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるつき

記事と内容がないです

セキュリティキャンプ・キャラバン in 大阪に行きました

セキュリティ

まとめ

  • 学生の交通費を格好良い大人の方々が負担してくれました。
  • 大変有意義なお話を聞きました。
  • おやつが美味しかったです。
  • マイコンほしい
  • セキュリティキャンプ全国大会に行きたいですよろしくお願いします

くぎり

 今回のブログは随分適当ですごめんなさい。

 今日はセキュリティキャンプ・キャラバン in 大阪でした。せっかく近くでやっていたので行ってきました。まっちゃ139勉強会という勉強会があるのですが、それをセキュリティキャンプで豪華にしたような勉強会でした(多分)。  聞いてきたお話を軽くまとめます。これが全てではないですし、正しい保証もありません。

基調講演(PiyoKango氏)

 不勉強でしたが、PiyoKango氏というトリさんはとても有名な方で、セキュリティ周りの事件やらをまとめるブログを5年もやっていて強い。さっき軽く除いたのですがすごい情報量でまとめるということの強さを感じました。  そのPiyoKango氏がどうやって情報を集めているのか、というようなお話でした。私の印象に残っているのはTwitterとかFeedlyとかの活用で、私がTwitterを始めたのは情報収集のためだったなぁということを思い出しました。あとはFeedlyですが、一日の新着記事が大体1.5万でそれを絞って数百にしてそれを見て情報を集めるそうです。私のFeedlyは数えるほどしか登録されていませんし、新着記事は0.5件/日程度です。ツールは使いようだよなぁという感じでした。

d.hatena.ne.jp

アセンブリ読経(中島氏)

 キャンパかつチュータの強い方が自己の紹介(キャンパってこんなひと)とアセンブリ読経についてのお話をしてくださいました。自己紹介でこれは大変だと感じてました。慶応SFCって「なんかとってもすごいところ」で入学早々研究室配属の多方面に手を伸ばす。とんでもない行動力だと思いました。少しでも真似をしたいと感じました。

 アセンブリ読経の方はなんかほとんど知ってたのであんまり聞いてませんでした。近くに座っていた方とアセンブリに関する知見の確認をしていたような感じです。わかる人向けに上級問題があったのですがびびって手を出さなかったので後悔しました。一応問題はもらってきて手元にあるのですがアタリの付け方がわからないので死んでます。アセンブリに触れられてサイコーでした。

マイコン徹底入門(カワチ氏)

 IT系弁護士の方のお話でした。主には、Arduinoの対抗馬であるmbedの紹介です。聞けば聞くほどmbed強い感じでした。欲しい。

統計にまつわる話(松田氏)

 セキュリティキャンプ全国大会の講師をなさった方です。数学屋さんの畑の方で、そこから飛んで統計や機械学習といった方面の話でした。数学とか統計とかなんかすごい感じですごいすごい楽しかったのですが理解はできていないです。私はこの話で何を得ればよかったのでしょうか。この話を薄ぼんやりとでも憶えていていつかあるとき「なるほどそういうことだったかー!」と言いたいです。

そのほか

 LTで

www.safewebkids.net

 と会場を提供してくださった(綺麗で広いスクリーンでかいとてもよい場所)、MOTEXさんの紹介がありました。どうでも良いことだけ書くと、MOTEXは「エムオーテックス」と読みます。「もてっくす」じゃないです。もてそう。

 子どもとネットを考える会ではAdventCalenderをやるようです。

www.adventar.org

くぎり

 随分適当で申し訳ないです。しかし大変よい学びになりましたし、やる気ゲージが溜まっていく感じがしました。セキュリティキャンプ全国大会に行きたいという強い思いが芽生えました。