ふるつき

私は素直に思ったことを書いてるけど、上から目線だって言われる

高専入学のすゝめ

いつか書きたいと思ってたので書きます。

まずはじめに、私の立ち位置から。

高専のことは積極的にこき下ろしていくが、外様の奴らが高専についてあーだこーだ言うのは我慢ならない」というよくいる人間です。

こういう立場の人間なので「情報工学系に興味を持っている」高専入学適齢の方向けに、高専の良い所やそうでないところを述べていけたらと思います。

よりみちができます

 同じ界隈に住んでいる人たちが参考になる記事を書いてます。

yamasy1549.hateblo.jp

 私が勝手に「うちの学校の上位互換」と思ってるすごい高専に通っている人の記事。駅から近いのはまじでアドバンテージです。あと近くに美味しいものの店がたくさんあるきがする。私はそういうところに食べに行かないのであってもなくても一緒ですが。

chige.hatenablog.com

 弊学の人。忙しそうにしてるけど、顔が広くて楽しそうなので、多分高専生の生き様としてアリアリ。

こうしてみると受験のことって私の体験書いてないな。二ヶ月くらいちゃんと勉強しました。面接では自分の趣味(このころもゲーム作ってた。いまでも大したものはできない)についてオタク語りをしてたきがします。

高専って難しいんでしょ?

ずばり「NO」です。期待を裏切られます。私が通う高専は、偏差値の話をすれば高い方なのですが(全国の高専でも1,2を争えるし、五指に入っている程度だと思う)、ではそこでの授業が難しいか、留年してしまうかといえば、そんなことはありません。難しい授業を期待してはいけません。

多くの場合、高専の教員は怠惰です。あとカリキュラムも怠惰です。高専の授業だけで生きていけると思ってはダメです。学びたいことは自分で学ばなければ。

留年をするのは、一部の「留年するって決めてる勢」(本人はどうか知らないが傍目からはそうとしか見えない)と、「本当に不幸にも単位を落とした人」だけです。本当に不幸にも単位を落とした人というのは、情けに訴えることができない教員の科目で十分な成績を残せなかった人のことです。これは本当に不憫です。

入学もそんなに難しくなくて、数学の問題ををある程度のレベルまで解けるようなら、何も心配はいらないと言えます。なぜか英語が阿呆みたいに簡単だったのはよく覚えています。

ゲーム作れるんですか?

そんなわけはないですね。ゲームを作るのは、ゲームを作りたい人たちであって、授業でゲームを作るなんてことはありません。まあ、なんちゃってゲームくらいは作ることもあるかもしれませんが、それがあなたの求めていたものですか? (ちなみに、私が受けた Java の授業で「ゲームを作っていきます」と言っていた教員がいましたが、本当にひどいものでした。何ができた以前に何もできなかったし、何かができそうという雰囲気もなかった。学生たちは謎の世界観の押し付けを喰らったに過ぎない。言い過ぎたかな? これ以上は言及しないぞ) ゲームが作りたいひとは専門学校へ行ったほうが良いような気がします。

あ、まって、専門学校へ行く前に。高専でもゲームを作ってる人はいます。そういう人と仲良くなればいいでしょ。私もそういう同好会に入って、一年に一本程度、悲しい出来のゲームを作っています。

じゃあ高専ではなにをやっているんですか?

ひたすら基礎をやっています。非常にゆっくりと。基数変換とかやりましたね。符号化方式もちょっとやったり。コンピュータの五大装置ってなにかわかりますか。まあこんなの調べたら一瞬でわかるんですが、でもそれは例えば「基数変換」という言葉があるから、それが何かしら情報工学と結びついているという情報を得ているから調べられるわけです。右も左もわからない状態では何を知れば良いかもままならないというわけです。

プログラミングはするんですよね?

します。私の場合だと、一年生では何も触らせてもらえず、二年生三年生の二年間はJavaをやりました。四年生になったいまではC言語に突入しています。JavaでifやforやwhileをやっているのにCでまたifに何週間、forに何週間とかけているのは多分壮大なギャグでしょう。そういえば、3年生の3ヶ月間くらい、 python をさわることもありました。あれ、二年生ではCASL2もやりましたね。あ、また思い出したけど、四年生ではC#を使う授業があるって言ってました。遺伝的アルゴリズムを書いてたような気がしますね。

この授業を受けるとどのようなスキルがつくのかが気になりますよね? 二年間かけてやるJavaの授業を修めると、基本的な構文がわかります。驚くべきことに、try ~ catchのような例外処理もかけるようになりますし、クラスの継承もできます。インターフェイスも扱えるようになります。マルチスレッドプログラミングだってできるし、GUIアプリケーションも書くことができるようになります。今、クラスメイトに書けと言っても書けない人が大半でしょうけど……。だんだん、付け焼刃のプログラミングができるようになってくるんです。

え? JVM? JVMってなんですか?(よく考えたらJVMJavaの「基礎」なのでは……?)

レポートが大変って聞いたんですが

そういう学科もあります。そうでない学科もあります。うちは大変じゃない学科。お隣の学科はレポートを梯子してるのですごいですね。二年生の時は手書きを強要されましたが、三年生のときは自由でした。四年生になった今では、教員によってはTeXの能力を要求されます。とはいえ、テンプレートは渡されるのですが。ちなみにお隣の学科はずっと手書きらしいです。あほくさ。

進路ってどうなってるんですか?

就職と進学が半々くらいなんですかね。進学はまあ編入というやつで、たいていの(=高専生が入学しに行くような)大学だと、3年生から始められることになってます(結局高専での単位が認められなくて留年とかあるらしいですが “編入で単位認定が少なくて苦労することはあれども留年するのは本当に稀なので留年しちゃった人はその人がそうだっただけだと思う。” との意見をいただきました)。就職は、(就職先を選ばなければ)就職率100%を誇ってるので心配する必要はありません。高専に来る求人の数ってものすごいらしいですよ。でも成績がいい人はたいてい進学してしまうか、わざわざ高専に求人を出してない企業に自分で乗り込んでいきます。

専攻科という制度がありまして、高専卒業後も2年間、高専みたいな環境で過ごすことができたりもします(研究とかしてるみたいです。院のような感じなのかな)。これを卒業すると、大学卒と同じ年齢になるという仕組みです。最近は専攻科も謎に倍率が高い。

あ、三年を無事修了すると、高卒と同じ扱いを受けられるわけで、そこで中退して大学1年生になることもできます。推薦を受けて大学入学をしたいという稀有な人は事前にその学校が「退学して別の学校に入る人に対して推薦を与えるか」を調べておいたほうがいいです。

男子ばっかりなんですか?

私の置かれていた環境はそうです。おかげで女の子としゃべるのができません(男性としゃべるのも苦手だけど、女性は本当によろしくない)。でも最近の高専は女の子に入学してもらおうと頑張っているみたいで、いい感じの男女比になっていたりもするらしいです。

あと男子ばっかりだと変なことになったりする。

変な人が多いんでしょ?

まあ少しはいます。変でもなんでもない人の方が圧倒的に多いですが、変な人はいます。外の世界に比べて明らかに多い。尖ってますよね。でも高専生の全部が尖ってるわけじゃないんだ。

部活動ってどうなんですか

部活動によりけりです。

寮ってどうなんですか

高専の闇を凝縮するためにあるらしいです。私は運良く寮には入ってないのでよく知らないです。メリットは通学時間が短くなること。世の中には全寮制の高専もあるとか。

ハードウェアとかどうなんですか?

情報工学科」では、カウンタ回路をブレッドボード上に構築したり、オペアンプやらで加減算をしてみたりします(積分はやらなかったなぁ)。それから、Verilogを触ったりもします。今年からFPGA上にCPUみたいなのを構築する授業になったんですが、FPGAボードはなしで論理的な部分しかやりません。あと某学部のCPU実験のようなものではないのであしからず。

半導体がどうとか交流回路がどうとかも一応触れたような気はします。でも私、交流と直流がどうなってるのかわからんぞ……?(ちゃんと授業を受けてないという説がある)

他の学科ではもっとハードウェアしてます。材料工学とかやってるんじゃないかな。

学校の施設ってどんな感じですか

高校<高専<大学です。私学はその限りではないかもだけど。図書館はわりとよく出来ていて、長い時間籠もれるようになってるし、そういう系統の本が入ってるし、入れてもらうのも楽です。大学図書館でもそうなのかもしれないですが。本の競争率も低いんじゃないかなーと思ってます(借りたい本が借りられていて借りれないということはあんまりない)。あと、きりがないからというのでラノベはシリーズごとに3冊までしか入れてくれないんですが、あれはもったいないと思ってます。

立地とかどうですか

私鉄からもJRからもだいたい自転車で10~15分程度かかります。通えないほどではないこの感じな。これを立地がいい(電車で来やすいので寮に入らなくていい)と表現する人もいれば、悪い(通学に時間がかかって無駄)というひともいます。

あと、うちの高専に限った話かは知りませんが、隣にお寺(墓地)があります。

研究はどうなってますか

それは研究を始めたら書くかもしれない。

強くなるためにはどうしたらいいですか?

自分で頑張れ。幸い変で便利な環境にいることですし、少し運が良ければ仲間もいるでしょう(あなたの高専にはいなくても他の高専にはいるから大丈夫)。自由な時間も少なくないはず。

高専卒は即戦力なんですか?

そういう分野もあることでしょう。私もなんで高専卒に求人が来るのかわかってないんだ

結局高専に入ったほうがいいんですか?

自分で決めてください。


こんなところでどうですか。参考になりましたか。嘘を言っていたり、足りていない項目があったら教えて欲しいです。何か意見があればそれもお待ちしてます。