ふるつき

記事と内容がないです

scapyで大きなpcapファイルを読む

scapyを使ってpcapファイルから何か操作をする場合にはまず

packets = rdpcap(filename)

とすると思いますが、何万パケットとあるようなpcapファイルを読み始めるとそれだけでファンが猛回転し、時間がかかり、心臓が死にます。

そこで

Reading a huge PCAP or PCAPNG file

に従って

packets = PcapReader(filename)

などとすると、ジェネレータを用いてメモリ節約してくれるのでファンがぐおんぐおん回ったりせず心に安寧が訪れます。

但し、これはパケットを順番に処理していく場合にしか使えないので悪しからず